トップ

ベイザーの医院選び

ベイザー脂肪吸引とは

今はやりの最新脂肪吸引ベイザー

毎年、ダイエット方法や美容方法にはたくさんの種類が登場しては消えていきますが、大勢が効果を実感するような場合は長くその方法が試されますよね。そんな毎年たくさん登場する美容方法の中でも今注目を集めているのが「ベイザー脂肪吸引」という美容施術の方法。

概要としてはベイザー脂肪吸引という方法は、ベイザー波という特殊な超音波を使うことで、今までの脂肪吸引よりも身体にダメージを少なくして脂肪吸引ができるという方法です。

このベイザー脂肪吸引は今までの脂肪吸引より体への負担が少ないということで人気を集めだしているので、受けてみたいという人も多くなっています。あなたがベイザーでの脂肪吸引をお考えならこちらの情報をぜひ参考にしてみてください。

ベイザー脂肪吸引法は、さきほどもお伝えした通り、ベイザーという特殊な超音波を使うのですが、この超音波はベイザー波という超音波で、高周波振動になります。この子周波振動は脂肪細胞のみに作用して、脂肪細胞は柔らかくなり、脂肪吸引が簡単にできるようになるのです。

簡単に脂肪吸引ができるということは、それだけ体への負担が少なくなり、身体がダメージを受けて回復をするための時間=ダウンタイムが少なくなるということになります。ダウンタイムが軽いというのは脂肪吸引の施術のためにたくさんのお休みなんて取れないよ!という人にも大変都合が良いですよね。

また超音波はほぼ脂肪細胞にしか作用しないので、他の筋肉組織を傷つけたりすることもほとんどありません。さらには脂肪吸引と言うのは脂肪を「カニューレ」という管で吸い取るのですが、ベイザー波によって柔らかくなっている脂肪細胞は、無理することなく吸い取ることが可能なのです。

皮膚の下や筋肉の周辺で硬くなりつつある脂肪や、既に硬くなっている脂肪分も、ベイザー波による働きかけで柔らかくなり、無理なく吸引をすることができるんですね。これが脂肪吸引によるダウンタイムが軽いもので済む最大の特徴と言えるでしょう。